SDシリーズ 「玄関収納」

生活スタイルに合わせ、調和の取れた空間づくりを実現。

設備・機能

スペースや間取りに合わせて、玄関収納の設置方法は以下の4タイプがお選び頂けます。


  • フロート(壁付き)タイプ
    フロート(壁付き)タイプ
    床面から離して壁に取り付けた設置タイプ。足元がスッキリすることにより、空間に広がりを与えます。
    据え置きタイプ
    据え置きタイプ
    床面にしっかり据え置いた設置タイプ。全体的に落ち着きのある雰囲気を演出します。
  • フロート(壁付き)+据え置きタイプ
    フロート(壁付き)+据え置きタイプ
    フロート(壁付き)と据え置きの複合による設置タイプ。一部を床面から浮かび上がらせることにより、変化のある空間を演出します。
    据え置き+脚付きタイプ
    据え置き+脚付きタイプ
    フロート(壁付き)+据え置きタイプのフロート部に脚を設けた設置タイプ。フロート部分の安定感を求められる場合におすすめです。

▲ ページトップへ