SDシリーズ 「ユニット家具」

スペースを有効活用しながら、美しく広がる快適な空間へ。

設備・機能

ユニット家具の設備・機能についてご紹介します。

収納としてだけでなく、机やテレビ台にもなるユニット家具。壁面に固定することで、優れた耐震性を発揮します。

壁面収納イメージ
  • 1.ハンドル
    SDハンドル
    スクエアでシャープなデザインのため、使いやすさはもちろんのこと、収納のアクセントとしても効果的です。ナストピアTLD内装・住設ユニットシステム対応ハンドルで、SDシリーズすべてに採用されています。
    2.アクリル扉
    アクリル扉※グレーアクリル板を使用
    収納に変化を与えるアクリル扉をご用意致しました。収納をはじめ、オブジェなどを飾る演出用にもご利用できます。 *
  • 3.カウンター
    カウンター
    表面には丈夫なメラミン化粧板を使用しているため、傷つきにくい仕様になっています。 *
    4.下台
    下台
    TV設置スペースやデスクなどは奥行きが必要なため、一部分だけ出っ張ることがありますが、下台すべて同じ奥行きに統一することで安全性・デザイン性に配慮しています。
  • 5.引出し収納
    引出し収納
    用途に合わせてご利用頂けるように、下台には引出し収納を設定しています。
    スライド丁番
    スライド丁番
    丁番が外側からは見えないタイプでワンタッチで扉の脱着が可能です。

安心の耐震設計

壁面への固定で、地震時の横揺れにも強く安心です。

壁面に固定
壁に固定することで収納家具の転倒を防ぎ、地震の二次災害から住人を守ります。

▲ ページトップへ