よくあるお問合せ集

シンク・ワークトップ(天板)など、キッチンまわりに関するお問合せにお答えします。

メンテナンス

表面や扉、取手、及び内部のお手入れ方法を教えて下さい。

キッチンの表面や扉は、汚れが付着したらすぐに拭き取るようにして下さい。また、キャビネット内部は「70%収納」を心がけて、こまめに掃除をして下さい。お手入れは、台所用中性洗剤を付けた布で以下のようにして下さい。

  • ■ 表 面 ■
    ぬるま湯で薄めた台所用洗剤にひたしてよく絞った布で拭きます。水拭きで洗剤分を拭き取り、から拭きで仕上げます。

    表面・扉・取手のお手入れ方法
  •  
    取 手ぬるま湯で薄めた台所用洗剤にひたしてよく絞った布で拭きます。細部は割り箸などに布を巻きつけ、台所用洗剤を付けてこすりましょう。水拭きとから拭きで仕上げます。

    表面・扉・取手のお手入れ方法
  • ■ 内 部 ■
    基本のお手入れ カビ予防のためにも定期的に扉を開放して風を通しましょう。 ぬるま湯にひたしてよく絞った布で拭き、から拭きで仕上げます。 モノを過剰に詰め込まずに70%程度に抑えておくと風通しが良いだけでなくお手入れもしやすくなります。
    汚れが気になるときは
    • 内部のお手入れ方法
    • 収納物をすべて取り出し、歯ブラシなどで隅々のゴミをかき出します。
    • ぬるま湯で薄めた台所用中性洗剤をひたしてよく絞った布で拭きます。
    • 落ちにくい汚れには液体クリームクレンザーを使います。水拭きで洗剤分を落とし、から拭きで水気を取ります。
  • ■ 引出しトレー ■
    • 引出しトレーのお手入れ方法
    • 収納物をすべて取り出し、台所用中性洗剤を付けたスポンジで洗います。仕切り部分は歯ブラシや綿棒を使って隅々まで洗います。
    • 水洗いで洗剤分を落として、から拭きで仕上げます。

詳しくは、お役立ち情報の「キッチンお手入れ読本」をご覧下さい。