収納。リフォーム前の悩み:スッキリ収納したいけど、スペース不足。地震のときには倒れてこないかと不安。

Before
  • 棚の上までモノだらけ。地震が来たときにとっても不安。
  • モノが増えるたびに買い足した収納家具はデザインの統一性がなくてバラバラ。その上、高さも幅もすべて違う。
  • 家具・家電の配置が、いまいち決まらない。

Before

→
After
  • 大画面テレビもスッキリと収納、造り付けで地震にも安心。統一性のあるデザインが、おしゃれな部屋を演出します。

After

Point1:耐震設計の壁面収納家具は地震発生時でも倒れる心配がなく安心

置き家具の場合。すき間があるので地震のときは揺れたり倒れたりしやすく危険です。 → 造り付け家具の場合。お部屋にぴったり合わせて造り付けるので、揺れにも強く安心です。※フィラー=間口調整材

Point2:しまうモノ、飾るモノも収納量に合わせて、自由に組み合せできます

広々とした住空間作りには、収納が決め手に。
インテリア性と機能性を兼ね備えたシステム収納をおすすめします。

リビングおすすめプラン

大画面テレビを中心にしたシンメトリーな組み合せで、安定感を与えるおすすめセットプランです。


クローゼットおすすめプラン

3つの幅と奥行、収納パーツや扉が選べる、クローゼットに最適なユニット家具です。

キラーラシリーズ その他多数プランをご用意しております