洗面化粧台。リフォーム前の悩み:顔を洗ったあとは、水がはねて床がビショビショ。収納スペースももっと広いといいな。

Before
  • 洗面ボウルが小さくて顔を洗うと、水がはねて、床掃除が大変。
  • 水栓金具のまわりに水がたまりやすく、気がつくと水アカがこびりついて不衛生。
  • 色々しまっておきたいけど、収納スペースが狭くて不便。

Before

→
After
  • 水はねの心配がない、大容量の洗面ボウル採用。水がたまりにくいクリーン設計、引出し式の大きな収納も魅力です。

After

Point1:使いやすさにこだわったうれしい機能満載

洗面ボウル

手洗い、シャンプー、小物洗いができ、多目的に使用できる大容量の洗面ボウルを採用。(幅750mm14ℓ ・幅600mm12ℓ )

水栓金具

汚れにくいオールメッキの昇降式シングルレバーシャワー水栓を採用。取り付け部分に傾斜を付け、カビ・水アカの原因「水」をためにくくしています。

選べる収納

用途に応じてパーツを組み合せられます。洗面ユニットは2枚扉タイプと配管まわりまでスペースを最大限に活用でき奥の物も取り出しやすい引出し収納が選べます。

Point2:空間に合わせて組み合せ自由自在。スペースを有効活用し、収納力UP

パーツを自在に組み合せて快適な洗面室空間が創れます。

収納重視プラン

サイド収納や上置棚でスペースを最大限に活用したプラン。タオルや洗剤類の他、化粧品・ヘアケア用品まで収まるのでドレッサー代わりに使えます。

ファミリープラン

多人数のご家族におすすめのWボウルタイプ。忙しい朝もゆったり身じたくできます。キューブ型の照明でスタイリッシュなイメージを演出しています。

シャワメイク 洗面化粧台にパウダールーム、ドレッサーの機能が加わりました。