収納家具リフォームチェック

ご自宅の収納家具・収納効率をチェックして、生活に必要な収納スペースを確保しているか見直してみましょう。

造り付けの壁面収納 “物が多くて片付かない”、“家具の全体の統一感がなく落ちつかない”などでお悩みのお客様には、造り付けの壁面収納をおすすめします。お部屋に統一感が生まれるとともに、耐震性の向上も期待できます。
以下のチェック項目に該当する点がありましたら、収納家具リフォームを検討してみてはいかがでしょうか?

チェック項目

以下の項目に当てはまる場合は、改善の余地があります。

リビングルーム・寝室他

  • 既設家具が多いため、圧迫感がある
  • 家具固定金物などの耐震金具がない
  • 収納スペースが少ない
  • 洋服が入るクローゼットがない
  • 押入れにカビやシミがある
  • ドレッサー、婚礼家具などで、寝室が狭く感じる

玄関収納

  • 収納スペースが少ない
  • 玄関収納(下足箱)の扉の金具(丁番など)が破損しており、開閉できない
  • 背の高い靴(ブーツなど)が収納できない、または収納スペースが狭い
  • 飾り棚としても活用したい
  • 玄関に鏡が欲しい

改善したい点、加えたい設備

以下のような改善方法が考えられます。

リビングルーム・寝室他

玄関収納