リフォームお役立ち情報

step.3 リフォームの計画「資金計画の立案」

1/5

無理のない資金計画を立てるための注意点をご紹介します。

資金計画 リフォームを計画する上で、工事にかかる資金計画は欠かせません。工事内容、使用材料、設備機器の機種やグレードなどによって費用も大きく変わってきます。機能性や快適性、見た目や価格など、何を重視するのかを家族で十分に話し合い、無理のない資金計画を立てましょう。

リフォーム費用の相場

リフォーム工事の費用は住まいの状況や業者によって、費用が異なります。しかし、一般的な価格相場がありますので、下の表を目安に検討してみましょう。

部 位 リフォーム内容 予算設定のポイント 相場価格
キッチン システムキッチンに
交換
・商品仕様、サイズ
・対面型、L型、アイランドタイプなどの形状
・食器洗浄機やIHヒーターなどのオプションの有無
・キャビネットや収納棚の有無
・天板の材質(ステンレス、人造大理石など)
60〜300万円
浴室 システムバスに
交換
・商品仕様、サイズ
・浴槽の材質
 (FRP、ステンレス、人造大理石、ホーロー、木など)
・浴室の広さ
・TVやスチーム、暖房、乾燥などのオプションの有無
・窓の設置・拡張
・給湯器及び給湯配管は別途
60〜200万円
洗面所 洗面化粧台の
交換
・商品仕様、サイズ
・洗面ボウルの材質(陶器、ガラスなど)
・シャワー式やサーモスタット付きなど水栓の種類
・壁面内装の有無
・高齢者や介護向きの仕様
8〜30万円
トイレ 便器の交換 ・商品仕様
・暖房便座や洗浄便座などの機能付き
・手洗い器をつけるか
・タンクレス
・壁、床などの内装の有無
・バリアフリー仕様
10〜30万円
リビング
クロス替え ・商品仕様
・張り替える壁面などの面積
・吸ホルムアルデヒド、吸放湿作用など高機能タイプ
・珪藻土
・無垢材の腰壁
1,500円/m2
廊下 フローリング張り ・商品仕様
・床材の種類(複合フローリング・無垢材・樹種)
・床材の厚み、防音レベル
・フローリングを張る床面積
・床暖房の設置の有無
1万円/m2
外壁 外壁の張り直し ・材質(板張り、金属サイディング、外装タイルなど)
・張り直す外壁の面積
・外壁を撤去せず、重ね張りの有無
70〜300万円
屋根 屋根の葺き替え ・材質(和瓦、洋瓦)
・葺き替える屋根の面積
70〜200万円
※相場価格は、材料費、施工費、廃材処分費、給排水や電気工事などを含んだ目安価格です。

工事以外の主な費用

リフォーム工事を行なう場合、工事以外の費用が必要となる場合もあります。資金計画を立てるときは、工事以外にどんな費用がかかるかもチェックしておきましょう。

設計費
業者によっては、工事費に含まず別途計上するケースがあります。見積書を依頼する段階で、必ず業者に確認しておくようにしましょう。
トランクルーム費用
リビングなどのリフォーム工事では、工事を行なう場所の家具や日用品をどこかに移動しなければなりません。他の部屋に移動できない場合は、トランクルームなどを借りて工事期間中の保管場所を確保しておきます。
仮住まい費用
大がかりなリフォーム工事の場合は、工事のスムーズな進行と安全のため、仮住まいの住宅で生活することになります。そのための家賃や引越費用も考えておかなければなりません。
確認申請手数料
増改築など大がかりなリフォーム工事では、建築確認申請が必要になる場合もあります。手続きは業者に依頼すればやってもらえるのが一般的ですが、手続き費用がかかることになります。
印紙代
工事契約書に貼る、収入印紙が必要になります。