キッチンお役立ち情報 - スローフードな新生活

スローフードとは

「スローフード」は特定の食べ物を定義づけているわけではありません。食べることや食べ物をつくることについてもっと考え、そして食事そのものをもっと楽しもうという、食に関する一連の「考え方」を示しているのが「スローフード」です。

スローフードとは?

食についての「考え方」のこと

「スローフード」という言葉は、「ファストフード」への風刺の意味を込めて1980年代の半ばに生まれました。
ただ、「スローフード」は、ファストフードやコンビニの食品を否定しているわけではありません。

食が均一化して個性がなく、また容易に手に入るファストフードなどを胃に流し込むといった、慌しい食事をするケースが多くなった中で、食べることや食べ物をつくることについてもっと考え、見つめ直してみることを提案している言葉が「スローフード」です。

| スローフードとは? | スローフードの歴史 | スローフードの思想 | スローフードの広がり |
PAGE TOP