キッチンのお役立ち情報
キッチン収納術

キッチン収納のポイント

料理上手な人のキッチンは、調味料や道具が機能的に収納され、常に使い勝手の良い状態に保たれています。ここでは、必要なものをスムーズに出し入れできる、理想的なキッチン収納のポイントをまとめてみました。

キッチンイメージ

道具類は厳選して最小限にとどめる

キッチンの収納のポイントは、道具類を厳選し、最小限にとどめることです。箱に入ったままの贈答品など、ほとんど使っていないものは思い切って処分し、必要なものだけを手元に残すとよいでしょう。

迷ったときは使う場所の近くに!

キッチン用品をどこに置くか迷ったときには、使う場所の近くに収納しておくとよいでしょう。例えば、フライ返しやおたまなどはコンロの近くに、ざるやボウルなどはシンク下に収納すると、使う際にすぐに取り出すことができて便利です。逆に、使う場所から遠いところに収納してしまうと、本来の収納場所に戻すのが面倒になり、散らかりやすい状態になってしまいます。

冷蔵庫上のスペースを活用

冷蔵庫の上のスペースが空いている場合は、普段、置き場所に困っている物の収納場所にするとよいでしょう。通気性のよいタイプのボックス型の書類ケースやコの字型のラックに、お盆などを立てて収納すると、取り出しやすくて便利です。