TOP

4つの基本イメージ

素材の選び方

空間を演出する4つの基本イメージである、モダン・エレガンス・クラシック・ナチュラルについて、ご紹介します。

エレガンス

上品でかわいらしく、優しい雰囲気のエレガンスは、曲線や織物など繊細なデザインにより構成されます。基調色は、ノスタルジックな淡いベージュ。レースや花柄のファブリックでまとめますが、華美にし過ぎず、使う分量を控えめに抑えるのがコツです。品の良い花器に彩のある花を飾ると良いでしょう。

エレガンス

カーテン

ポリエステル素材のレースと白い花柄を織り込んだカーテンを組み合わせ、フェミニンな印象に。透け感のある「トランスペアレント」な素材がお部屋を華やげます。

カーテンの選び方
カーテン
床

落ち着いたイメージの中にも、気持ちがなごむ淡い色調は、エレガントな空間作りにマッチします。

床の選び方

家具

レースのテーブルクロスなどを使用すると、上品で優しいイメージを演出できます。

家具