リフォーム用語集

リフォーム用語集

  • 延焼の恐れがある部分

    延焼の恐れがある部分とは、建築基準法によって防火措置が求められている部分のことである。具体的には、道路の中心線および隣家との境界線からの距離によって定められており、1階部分については道路の中心線および隣家との境界線から3メートル以下にある建物部分が対象となる。2階部分については、これらのラインから5メートル以内にある建物部分が対象となる。延焼の恐れがある部分は、周囲で火災が発生した場合に延焼のリスクが高いため、防火措置を講じなければいけない。しかし、建物との境界線のうち、ひとつが広場や公園、海や河川、また耐火構造が施されている壁になっている場合には、火災が起こるリスクが低い物として、その面に関しての防火措置は免除される。

50音からリフォーム用語を探す

商品・リフォームのお問合せ・ご相談

  • ショールーム

    ショールーム

    専門のショールームスタッフがお客様のご要望に応じてご提案致します。住空間全体を考えたトータルコーディネイトのプランニングも可能です。

  • 全国販売店・工務店検索

    全国販売店・工務店検索

    ナスラックの商品を取り扱っている販売店・工務店を全国から検索できます。
    様々な商品を取り揃えて、お客様をお待ちしております。

  • リフォームお問合せ

    リフォームお問合せ

    リフォームに関して不明点や疑問点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。お客様のライフスタイルに合ったリフォームをご提案致します。

  • カタログ請求

    カタログ請求

    ナスラックの各種パンフレットや商品カタログをご覧頂けます。
    また、ご希望の方にはパンフレットの送付も承ります。

  • 商品お問合せ

    商品お問合せ

    商品やサービスに関するお問合せ、ご相談を電話やメールで承ります。フリーダイヤル回線を開設しておりますので、お気軽にご連絡下さい。

システムキッチンやバス・トイレ、建具・建材などを製造する住設建材メーカー「ナスラック」。お客様一人ひとりにピッタリのリフォームを提供しています。「リフォーム用語集」では、リフォームにかかわる専門用語を一覧でまとめました。「I型キッチン」「掛け障子」といったキッチンや壁、戸、照明などにかかわるリフォーム用語を分かりやすく解説しています。それぞれのリフォーム用語を50音順に一覧で掲載している他、用語をフォームに入力し、キーワードで検索することも可能。リフォームの打ち合わせなどで分からない用語が出てきたときに便利です。